レンタルサーバーcpiの評判は?

レンタルサーバーcpiの評判では、知名度の高いKDDIウェブコミュニケーションズが提供するサーバーということで、高い安心・安全性に魅力を感じている方が多いです。
知名度の低いレンタルサーバーの場合、「いきなりドロンされたらどうしよう」という不安があるものでしょう。
「有料ホームページは安全」という神話も、業者が逃げてしまえば崩れてしまうのです。

 

cpiのレンタルサーバーは、ディスク容量、マルチ・サブドメインが無制限となっている点も評判です。
さらに転送量、メールアドレス、データベースなど、無制限が最大の売りとなっています。

 

特徴として マルチドメイン設定だと 1ドメインに1IP分散してくれます
月額料金は3,990円と安いとは言えませんが、本格的商用ホームページを制作するには非常に適しています。
トラブル時に料金が軽減されるシステムを導入している点も評判が高くなっています。

 

サポート体制に関しては、普通レベルの評判となっています。
使い勝手のよさも普通レベルであり、複雑な設定は必要ありませんが、初心者は苦労しそうです。

 

レンタルサーバーのcpiを検討する前には、ホームページ運営における利益率を把握しておく必要があるでしょう。
「月額料金に対して見合った利益を確保できるのか?」「電話サポートが無料でないことを把握しているか?」などを再認識しておきましょう。

 

cpiのレンタルサーバーのシェアードプランには、10日間の無料お試し期間が設定されています。
実際のサーバーをそのまま利用できるので、まずはこちらを試してみましょう。