ip分散サーバーの月額100円

格安レンタルサーバーの利用料金は、
月額で100円を切るほど身近になってきています。

 

一般的な格安レンタルサーバーに加えて、
最近増えつつあるのがip分散サーバー専門にサービスを提供している業者です。

 

月額料金が100円台からの業者も複数あり、
新参者とはいえ通常の格安レンタルサーバーに追いつく低料金となっています。

 

 

どの業者でも、ipアドレスの上限数が多ければ多いほど月額料金も上がり、
年間払いなどでさらに割引になるシステムを導入している業者もあります。

 

各業者で様々なプランを用意していますので、
ipアドレスの数と共に容量などもチェックして選ぶとよいでしょう。

 

様々なレンタルサーバー業者がある中で決めかねたら、
無料お試しキャンペーンがあるところを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

ip分散サーバーの利用が初めてなら、
メリットやデメリットを無料で実際に試せるのはいい機会になるはずです。

 

ip分散サーバーの扱いがないレンタルサーバー業者をいくつかかけもちして、
実質ip分散になるようにしてみる方法もあります。

 

管理が面倒かもしれませんが、
この方法でipアドレスの分散が有効だと感じたら、
次はip分散サーバーの専門業者に登録してみるきっかけになるのではないでしょうか。

 

今ip分散サーバーを扱っていない業者も、
いずれは扱いを始めるかもしれませんよ。

 

 

 

すでに安定した運営を行っているアフィリエイトサイトであれば、
月々数万円というレンタルサーバーの利用料金も問題ではないかもしれません。

 

しかし、初心者や小規模な運営者にとっては、
より低料金の利用料金でサーバーをレンタルしたいことでしょう。

 

安いレンタルサーバーを契約して、
自分でIP分散を行うことも可能です。

 

ただ、サーバー自体がIP分散に対応しているほうが、
効率よくSEOに対策できます。

 

そこでおすすめしたいのが、
100円サーバーと呼ばれるIP分散サーバーの利用です。

 

100円といっても、これはIPアドレス1つの単価です。

 

実際には10IP以上の単位で契約する業者が多いので、
月額料金は1500円~などの計算になります。

 

しかし、初期費用を無料にサービスしている場合も多く、
IP分散サーバーを使い始めるきっかけには便利なのではないでしょうか。

 

IPアドレスの単価が100円台ということは、
少量のIPアドレスなら低費用に、
大量のIPアドレスを所有すればそれなりの費用がかかることになります。

 

 

まずはIP分散サーバーを試してみたいというのであれば、
最初は少量のIPアドレスを使って分散し始めてみるのもよいでしょう。

 

どのくらいのIPでSEO対策をすれば自社の規模に合うか、
効果が出るIPがどのくらいの量かもわかってくるはずです。

 

 

 

IP分散サーバーの革命児ともいわれているのが、
EZグローバルサーバーです。

 

何が革命児かというと、
Cクラス以上のIPアドレスが420円からという利用料金の安さです。

 

国内サーバー、海外サーバーと運営形態が異なる中、
EZグローバルサーバーは海外サーバーで利用料金の安さを実現しています。

 

マルチドメインのプランでも、他社より断然お得です。
Cクラスだけでなく、BクラスやAクラスでの契約も可能ですよ。

 

EZグローバールサーバーのスペックは、
Linux OS、最大24GBのメモリ、CPUにはXeonと充実しています。

 

海外に拠点を置くサーバーというと安全性に不安を感じる人もいるかもしれませんが、
EZグローバルサーバーはアメリカに本拠地を持つサーバー会社との契約をして
サーバーを提供しています。

 

 

現地スタッフが24時間体制で監視をしているため、
国内サーバーの安全体制と変わりはありません。

 

格安の海外サーバーにありがちな中間業者を通しての提供ではなく、
EZグローバルサーバー独自の契約で再販可能なライセンスを購入しています。

 

こうした工夫により、格安の費用で安心の運用ができる
IP分散サーバーを提供することができているのです。

 

増量も10IPが10GB刻みで可能なので、
お好みの分量でSEO対策を進めることができます。